お家で簡単にできるスペシャルケアのひとつにマスクパックがありますね。

お肌に有効とされる成分でヒタヒタになった、

こんな形のシートマスク。

使い方次第では逆にお肌を乾燥させてしまうことがあるので、注意も必要。

 

《マスクパックの効果的な使い方》

1、夜の使用がお勧め。
夜のスキンケアの際、化粧水の後に使うと良いです。
パックの成分の分子が大きかった場合や被膜成分が入っていた場合に、化粧水の浸透を妨げません。
パックをはずしたら、保湿乳液やクリームで整えましょう。

2、10分以上のせておかない!
商品のパッケージには「10分~15分間のリラックスタイムを♪」なんて書かれていますが、長いです。
わたしは長くても8分までにしています。だいたい5分ではずすかな。
長湯をすると皮膚がふやけて水分が奪われてしまいます。
長パックでも同じことが起こりえるといわれています。

3、週1~2回程度のスペシャルケアとする!
スペシャルを与え過ぎると肌も甘えてしまうのです。
自己再生力、自己保湿力に期待しましょう。

4、配合成分にも目を向けよう!
パッケージには必ず配合成分が表記されています。

いままでに肌に合わなかった成分が入っていないかチェックしておくこともお忘れなく。

個包装になっていないタイプを取り出す時には、ほかのマスクに手が触れることがないようにも気をつけましょう。

 

使い方次第で肌コンディションを高めてくれるマスクパック。

効果的に使って楽しみましょう♡