朝晩と日中の気温差がかなりありますね。

昨日フェイシャルにご来店のお客様も、「今日は乾燥しとる~」と悲鳴をあげていました。

乾燥対策、始めましょうね!

 

健康時の肌と乾燥肌の構造はこのようになっています。


https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_binkan-kanso-advice/structure/引用

皮膚の表面の最も外側は角質層とよばれ、0,01~0,03mmの超薄い層になっています。

この角質層は超薄い層でありながら、水分量を保ったり、紫外線や化学物質などの異物の侵入を防いだりしています。

この角質層のバランスが崩れていると、外的刺激に敏感になったり、水分維持が出来ず乾燥したりするのです。

お肌の保湿に欠かせない皮脂膜もこの角質層に存在します。

 

この角質層のバランスを保つためにも、秋は『落とす・洗う』を見直してみましょう。

落とす⇒クレンジングで落とす

洗う⇒洗顔料で洗う

健康的な肌にとって、このステップはとても大切です。

安価で洗浄成分ばかり強いクレンジングや洗顔料でゴシゴシ洗って、角質層を傷つけることのないよう気をつけてくださいね。

 

ウォブスタイルのクレンジングジェルは、独自開発の“ゲルネットワーク処方”でハードなメイクとも馴染みが早くスピーディーに汚れを浮かせてくれます。

保湿を考えた美容成分も配合で、モチモチの泡ができるフレッシュソープは、泡切れも良く洗い上がりのきしみを感じさせません。

夏のダメージ肌早期修復のためにもお勧めです。