女医さんがやっている紫外線対策の話を聞いてから、わたしも続けています。

「紫外線を浴びる日」の前後三日間は集中ケアをすること。

 

例えば、週末の土曜日のお昼にお花見の予定があるとします。

長い時間紫外線を浴びることが予想されますね。

その前の木曜日からその後の月曜日まで、積極的にビタミンCを摂取するのです。

その女医さんはいちごを多く食べるそうですよ。

ピーマン、カリフラワー、ゴーヤ、パプリカ、キウイフルーツなどのビタミンC豊富な食材に、玉ねぎやブロッコリーなどのビタミンCとともに働く食材を加えてメラニン生成を抑制しましょう。

ビタミンCと摂取すると相乗効果のある、オリーブオイルやゴマ油、大豆、アーモンドなどのビタミンEを多く含む食材もうまく組み合わせるといいですね。

 

外側からのケアとしては、マスクパックをやっています。

ズバリ、【美白のためのマスクです】です。

純国産、わたしが安心して唯一使うマスクパック。

お客様にもお使い頂いてます。

使い方は、昨日のブログを読んでくださいね♡

 

美白のためのマスクです
30枚入り 1,500円(税込)
サロンで販売しています。