線維芽細胞(せんいがさいぼう)の活性化に期待ができるフェイシャルがナルサロンには3つもあります!

1、エレクトロポレーションでFGF(線維芽細胞増殖因子)を導入する!

GFエイジングコース、スペシャルGF若返りコースで導入する美容液には、美肌の鍵となる細胞に働きかける4つの成長因子(GF)が配合されています。
塗っただけでは真皮層まで届けることができない美容成分を、ポレーション導入することで浸透させて、線維芽細胞の活動スイッチをオンしてやるわけです。

この美容液の素晴らしいところは、元気のなくなってきた受け止める側の細胞の受け入れ態勢を目覚めさせるGFエンハンサーも配合されているところです。
さすが、美容皮膚科医監修の美容液です。

30代後半からのお肌や、乾燥肌でお悩みの方にもお勧めです。

2、光フェイシャルで線維芽細胞に刺激を与えて活性させる!

20代、30代、GF美容液導入でお肌の土台が整ってきた方にお勧めです。

3日後~1週間後にかけて、肌のハリやツヤ、弾力、お化粧のりの良さが実感できます。
感じ方は、その方自身の細胞活性力やコラーゲン量によって様々です。

わたしは光フェイシャルをすると、2週間後くらいにマックス肌の良さを感じます。
イベントからさかのぼって計画し照射をしています。
産毛への脱毛作用もあり、顔の毛を処理する回数はほとんどなくなってきました。

3、ピーリングで古い角質を除去して活性させる!

表皮の古い角質を除去することで、肌の新陳代謝が促進されるからです。

肌の状態によってはピーリングに不向きな方もいらっしゃいますので、お肌についてよく聞かせていただきご提案するようにしています。

 

さあ、あなたは何を始めてみますか?

お気軽にご相談くださいませ。

yjimageEC8CZJ3X