スイス産の絶滅危惧種のリンゴです。

多品種のリンゴに比べて長時間腐りにくい性質をもつことから研究を重ねたところ、その幹細胞に特徴があることがわかりました。

技術の進歩により人工培養で作ることが可能になり、いまでは化粧品に用いられるようになりました。

 

幹細胞とは、その細胞のモトとなる細胞のことです。

幹細胞は細胞自身が分裂増殖することが出来、それぞれの細胞に構造機能的に変化することも出来るのです。

加齢によるこの幹細胞の活動力の低下で、シワやたるみ、乾燥などのエイジングサインが顔に限らず表れてくるわけです。

 

ならば、「4ヶ月も腐らないリンゴの幹細胞にあやかりたい!」と思いますよね。

ウォブスタイルのGFディープモイスチャーに入っていますよ!

“エピジェネティックファクター”と呼ばれる栄養素が表皮幹細胞の自己再生力を高めてくれます。

みずみずしさを失わないリンゴのように、わたしたちのお肌を守ってくれるのです。

 

これからの季節の乾燥肌に毎年悩まされ続けてきた方、今年はぜひこのGFディープモイスチャーを使ってみてください。

お肌の奥から潤う感じが必ず実感いただけますよ。

img_2874

プルンプルンの濃密保湿ゲルです。

ベタつきがなく使用感も好評です。

その他にも3種のヒアルロン酸やセラミドコンプレックス、高浸透型コラーゲン、プラセンタも配合。

60g 9,720円(税込)

 

「一日一個のリンゴは病気を遠ざける。

一日二回のディープモイスチャーは老化を遠ざける。」