断酒六日目の夜を超えました。

順調です(笑)

 

それでも、

「いい仕事をしたな♪」って日には、プシュー!とやりたくなるのが酒飲みの性。

 

喘息でアルコールが飲めなくなった父が愛飲している、サントリーオールフリー。

オールフリーという名のごとく、アルコール、カロリー、糖質、プリン体がすべてゼロ。

じゃあ、このビールテイストの正体はなんぞや?と調べてみました。

 

その正体は人工甘味料のよう。

アセスルファムKという砂糖の200倍の甘さをもつ人工甘味料が入っているみたい。

カロリーオフのお菓子や飲料に多く使われている食品添加物なのだそうです。

『美味しい』『飲みやすい』の正体はこれなのかな。

 

このアセスルファムKは、人工甘味料のなかでもちょっとリスクもあるみたい。

発がん性、血糖値の上昇、味覚鈍麻、依存症など。

 

飲まないに越したことはないんだけど、気分を味わいたい時ぐらいはいいかな♡

 

次回のノンアルの日は、人工甘味料が入っていないキリンフリーを選ぶことにします。