安心と効果で選ばれて15年!
脱毛とフェイシャル専門マンツーマンサロン
ナルサロン二日市

おはようございます。
美肌仕事人重藤です。

夏のパジャマでは明け方寒いですね。
目覚めたらタオルケットぐるぐる巻きになっていました笑

夏も終わりですね。
暑かった夏は嬉しくない置き土産をお肌にたくさん残しています。
今年はマスク荒れも加わり鏡を見てはため息ひとつこぼしたりしていませんか?

 

夏の終わりのお肌はこんな状態

◆紫外線ダメージの蓄積
シミのもとになるメラニンは紫外線を浴びてから12時間で生成されるといわれています。
となるとすでにメラニンは生成されていますので、スムーズに排泄されるケアをしましょう。

◆角質肥厚
外的刺激から細胞を守るために厚くなった角質ともお別れの時です。
ありがとう!と感謝しつつお肌からサヨナラしてもらいましょう。
ザラザラ、ごわごわ、メイクのりが悪い、化粧水の浸透が悪いと感じていたらコレです!

◆乾燥
大量の汗とともに奪われていったお肌の水分。
フル稼働のエアコンの中でさらに奪われていった水分。
おさぼりになりがちだったスキンケアで乾燥が始まっています。

アフターサマーは、ピーリングで代謝を促進して十分な保湿をすること。

生成されたメラニンが細胞内で滞ってシミになるのを予防して、紫外線で壊れたコラーゲンが速やかに作られるお手入れをやっていきましょう。

乾燥がひどく進んでいる時にはピーリングはしないほうがいいので、お家でのスクラブやゴマージュをするタイミングに気をつけてくださいね。