幹細胞培養上清とは

おかげさまで17年目を迎えました
脱毛とフェイシャル専門マンツーマンサロン
ナルサロン二日市

こんにちは
美肌仕事人重藤です。

 

それでは、RHR化粧品に配合されている【Cysay】のこと、もう少し詳しく書いていきますね!

 

幹細胞培養上清とは、幹細胞を培養する過程で幹細胞が培養液に放出する「生理活性物質」の上澄み(上清)のことです。
肌に関係する成長因子(よく見聞きするものにEGFなど)やサイトカイン(細胞同士の情報伝達物質)の総合的な混合液のことです。

幹細胞培養上清に含まれる様々な成長因子やサイトカインの有効成分が、肌の表皮幹細胞や真皮幹細胞に働きかけ、肌の衰えにアプローチします。

幹細胞培養上清は約230種類以上のタンパク質の集合体!

 

商品化されている幹細胞関連製品の原料には「培養液」と「培養上清」のものがあります。

「培養上清」は培養液の上澄み部分で、培養液から数パーセントしか採取できない貴重なものです。

Cysayはこの貴重な「培養上清」を採用しています。

※上記Cysay説明資料より引用させていただきました。

 

゛幹細胞コスメ゛と紹介される化粧品をインターネットやドラッグストアで多く見かけていました。

あたかも幹細胞が配合されたかのようなキャッチコピーが躍るパッケージ。

しかし現在では広告表記の規制が厳しくなっています。

 

次回、RHR化粧品/不死化幹細胞培養上清に続く…

FAQ