糖質の摂り過ぎは老け見えに!?

おかげさまで16年目を迎えました
脱毛とフェイシャル専門マンツーマンサロン
ナルサロン二日市

おはようございます
美肌仕事人重藤です。

 

糖化という言葉をご存じですか?

【糖化】
からだの大部分を構成しているタンパク質と血中の余分な糖質が結合してAGEs(終末糖化産物)が作られること。

糖化は健康への影響だけではなくお肌にも影響を与えることから、美容雑誌でもよく目にする言葉になりました。

糖化とは、

まさにコレ!
砂糖(糖質)+牛乳&卵(タンパク質)+加熱(体温)
で出来上がる焦げ目のついた美味しいホットケーキ。
これが体内で起こるということ。

「わたしのからだはスイーツよ~♪」
と喜んでいる場合ではありませんよ。

真皮層のコラーゲン線維が糖化の影響をうけると、
・肌の弾力性が失われてシワやたるみができる
・肌が黄色っぽくくすむ
ことなどがいわれています。

甘いものがもたらすのは多幸感だけではないのですね~。

シワ、たるみ、シミ、くすみは見た目年齢を余計に見せてしまいます。

糖質は美容のためにも摂り過ぎないようにしましょうね!

今回はイメージしやすいようにホットケーキを一例にしました。

WOVE style(ウォブスタイル)

サロンでのトリートメント効果を「その場限り」で終わらせないために、基礎美肌力を高め健康な素肌を維持するために「ウォブクリニック中目黒」が開発監修したホームスキンケアです。