11月に風邪をひく年が二年に一度やってきます。

風邪をひくと二週間程度急性副鼻腔炎を発症し、完治するのがわたしのからだです。

今年は風邪をひくことなく副鼻腔炎を発症してしまいました。

 

この症状は市販薬で長引かせてしまうより耳鼻科へレッツゴー!なんです。

お薬をたくさんもらいました。

 

あ!ちょうどいい!

↓↓これ↓↓

くすりの名前
レボフロキサシン錠250mg

“ニューキノロン系”

書かれていますね!

ニューキノロン系の抗菌薬です。

副作用の表記はありませんが、このお薬は光線過敏症の副作用があります。

このお薬を服用している時は光脱毛と光フェイシャルは避けます。

他にも、

くすりの名前
プレドニン錠5mg

副腎皮質ホルモン剤も処方されました。

ステロイドですね。

プレドニンに限らずステロイドを服用中も光脱毛と光フェイシャルは避けます。

 

わたしは今日から7日間抗菌薬を服用しますので、10日間程度は光脱毛と光フェイシャルはできません。

お酒も我慢します(笑)

 

処方箋にはお薬を飲んでいる時の注意事項など大切なことが書かれていますので、お家で必ずご確認されてくださいね。